アバンビーズ タブレットで口臭予防してる人の口コミ WB21の効果とは?

口臭予防といえば、マウスウォッシュなど、除菌系のものを思いつくという方も多いですよね。
でも、わかもと製薬の「アバンビーズ」は、殺菌剤を使用せずに乳酸菌を活かした口臭対策。製薬会社が作っているタブレットということで安心感もありますよね。

実際にこのアバンビーズ オーラルタブレットを口臭予防、口臭対策として使用している方も増えてます。

そこでこちらでは、わかもと製薬のアバンビーズタブレットを実際使っている方々の口コミから、本当に効果があるのか、どうなのか、といったところをまとめています。

あわせて、効果的な使い方や、タイミング、wb21とは、などなど、アバンビーズタブレットについて、詳しくご紹介します。

アバンビーズ タブレットの口コミ

わかもと製薬のアバンビーズ オーラルタブレットのパッケージ

信頼性のある製薬会社が作ったアバンビーズ オーラルタブレット。実際にこのアバンビーズ オーラルタブレットを毎日食べている方の実感している口コミ、効果はどうなのか、悪い口コミもあるのか、気になりますよね。

効果的な使用方法などを含め、参考になる口コミを集めてみました。

アバンビーズ タブレットの悪い口コミ

味が好みではありませんが、タブレットを舐めることで口内環境が良くなるのは簡単でいいです。
自分では口臭が消えたのかどうかよくわかりません。
毎日食べるには値段が高い。味も好みじゃないから続けられない。

アバンビーズ タブレットの良い口コミ

歯周病があり、これまでいろいろ試してきましたが、このタブレットと歯磨き粉に変えてみたら、歯茎からの出血がなくなりました。とてもいいです。
口臭が気になって、歯のせいなのか、胃腸からのニオイなのかといろいろ悩んでいましたが、口内の悪玉菌という発想が目からウロコでした。私の口臭には効果ありました。
歯磨き後、寝る前に1粒、朝起きた時の口の中のネバつきがなくなりました。
小粒だけど、口の中で結構割れずに長持ちしてくれるので、しっかり口の中で行き渡らせることができます。
これを舐めると、口の中の不快感がなくなってスッキリさっぱりとします。歯磨きあとでもヨーグルト味なので美味しくケアできます。
夫の口臭が気になったので購入、効果を感じるのでずっと継続しています。歯の健康にもいいようなので、私も一緒にいただいてます。
歯磨き後に舐めるのに抵抗がありましたが、甘ったるくなく、舐めることで口の中がスッキリしていいです。口臭にも効いているようで、人と会う前には欠かせません。一番実感しているのは、翌朝のねばつきがなくなったことです。
ほんとに舐めるだけで、口臭対策になり、口の中のネバネバも取れて快適です。CMでも歯周病や虫歯の予防にもなるとやっていたので続けてみます。

アバンビーズ タブレットの口コミのまとめ

毎食後の歯磨きあとに舐めるだけで、口の中がスッキリするといった良い口コミがとても多いです。

中には効果があるかよくわからないという方もいますが、実際自分の口臭ってわかりにくいんですよね。

実感としては、寝起きしたときの口の中のネバつき。これって誰でも少なからずあるとは思いますが、これがネバつかずにすっきりするってホントに気持ちいいことですよね。

口内の善玉菌を増やすと、そんな大きなメリットがあるんです。

口臭対策、お口の中のネバつき対策として一度は取り入れてみたいですね。

悪い口コミでは、効果面で、というよりも、コスパ的なことでのものがいくつか見られました。
アバンビーズの価格については、最安値で購入する方法を後半でご紹介します。
アバンビーズの購入店舗、最安値を見る

アバンビーズ タブレットのWB21乳酸菌とは?どんな効果があるの?

口臭対策としてうがい薬など殺菌作用のあるものを使うと口の中で生きてる菌がどれも殺菌されてしまいます。でも、口の中にある菌には良い働きをする菌も多く、それを含めて殺菌してしまうということは、いいことではないんですよね。

アバンビーズ オーラルタブレットは、WB21乳酸菌によって口中の環境を整える、というオーラルケアができるもの。

乳酸菌にもいろいろあるけど、WB21ってどんな乳酸菌なのか、詳しく見てみましょう。

アバンビーズのWB21とは?

WB21は唾液中にある善玉菌。
口の中には約700種類の菌があり、その中には、WB21のような善玉菌のほか、悪玉菌が存在します。

そして、この善玉菌であるWB21乳酸菌を活かすために研究を重ねてきたのがわかもと製薬。

わかもと製薬といえば、「強力わかもと」など乳酸菌を使用した市販薬も有名ですよね。その乳酸菌を60年以上研究し続けてきたわかもと製薬と、福岡歯科大学の共同開発で開発されたのがアバンビーズ オーラルタブレットなんです。

アバンビーズ オーラルタブレットでは、このWB21を生きたまま配合。生きた乳酸菌があなたの口の中の環境を整えてくれます。

アバンビーズ タブレットの詳細を見る

WB21乳酸菌のヨーグルトってある?

WB21乳酸菌が口の中の善玉菌として働いているというのを聞くと、普段食べるヨーグルトもWB21の入ったのがいいな、なんて思いますが、現在、WB21のヨーグルトというのはないようです。

スーパーにいくと、いろいろな菌を使ったものが見られますが、口の中に善玉菌を定着させるためにも、ヨーグルトなどよりタブレットや歯磨き粉などでゆっくり時間をかけてお口全体に行き渡るように舐めるほうがより効果が発揮できそうですよね。

そうした発想で生まれたのが生きたままWB21を配合するために試行錯誤を重ねてきたアバンビーズ オーラルタブレットなんです。

アバンビーズ タブレットの詳細を見る

アバンビーズ タブレットは殺菌剤でなく乳酸菌で口臭予防

口臭予防というと、マウスウォッシュなどミント系でスッキリ、といったものが一般的ですよね。
殺菌力のあるマウスウォッシュも多数販売されています。

ですが、殺菌剤を使うということは、悪玉菌だけでなく善玉菌も殺菌除菌してしまうということ。

口の中では、善玉菌と悪玉菌が良いバランスで存在することで環境を保っているもの。
そのバランスが崩れて悪玉菌が優位となるとと口臭が発生します。

ですから、悪玉菌まで除菌してしまうのは好ましいことではないんです。

また、ガムや消臭スプレーなどもありますが、臭いをかぶせて一時的に臭いをごまかすだけ。口の中はちょっとの間スッキリ感がありますが、一時しのぎでしかありません。

アバンビーズ オーラルタブレットは、生きたままの善玉菌WB21をタブレットで補給することで、口内環境を整えます。

アバンビーズ オーラルタブレットなら、いつでもどこでも、舐めるだけでケアできます。

アバンビーズ タブレットは乳酸菌だけじゃない

アバンビーズ オーラルタブレットにはWB21乳酸菌が配合されていますが、それだけではありません。

高活性茶カテキンという、普通のカテキンよりさらに口臭の原因となるメチルメルカプタンという物質に対する消臭作用が高い成分を配合しています。

アバンビーズ オーラルタブレットは、配合成分で特許も取得しています。
まさに、他にはない、オーラルケア。

しかも、生きたままの乳酸菌を新鮮な状態で摂取するために15日分の小分包装となっています。

アバンビーズ タブレットの詳細を見る

アバンビーズ タブレットの成分

アバンビーズ オーラルタブレットは、砂糖不使用、ヨーグルトミント味。

【アバンビーズ オーラルタブレットの原材料】
還元麦芽糖水飴、エリスリトール、デキストリン、乳酸菌末(乳成分を含む)/甘味料(キシリトール)、加工デンプン、ステアリン酸カルシウム、レシチン(大豆由来)香料、緑茶抽出物

アバンビーズ タブレットの効果的な使い方

飴を舐めることができるならお子様でも食べられるアバンビーズ オーラルタブレット。
その使い方も簡単です。

アバンビーズ タブレットの使い方

アバンビーズ オーラルタブレットは、水なしで舐めるだけ。
15日分が1袋になっているので、持ち運びにも便利です。

小さいお子様には、細かく砕いてあげても効果は変わりません。

アバンビーズ タブレットの詳細を見る

アバンビーズ タブレットの効果的なタイミング

アバンビーズ オーラルタブレットを毎日摂るなら、毎食後、歯磨きのあとが効果的です。
歯磨きのあとにタブレットを舐めるのには抵抗がありますが、舐めることで口内環境が変わってきます。

アバンビーズ タブレットは1日何回?

アバンビーズ オーラルタブレットは目安として1日の目安は3粒となっています。

アバンビーズには乳酸菌の歯磨き粉もある

薬用歯磨き アバンビーズ

アバンビーズには、歯磨き粉(医薬部外品)もあります。
こちらにも生きた乳酸菌配合で、あなたの口臭の原因を除去します。

アバンビーズ オーラルタブレットと合わせて使用すれば、ダブルで口内環境を整えます。

こちら、公式サイトのキャンペーンで今なら「アバンビーズ オーラルタブレット」についてきます。

アバンビーズ 公式サイトのキャンペーンを見る


アバンビーズの歯磨き粉に研磨剤は入ってる?

わかもと製薬の公式サイト(ネットショップわかもと)に以下の記載があります。

成分としての研磨剤は配合されていませんが、研磨剤としての働きがある「歯磨用リン酸水素カルシウム」と「無水ケイ酸」が基剤として配合されています。
アバンビーズは、乳酸菌の活性を保つために水を使用していないので、ペースト状を維持するためにこれらの成分が必要となります。

アバンビーズ タブレットはドラッグストアで購入できる?

アバンビーズ タブレットが購入できる店舗

アバンビーズ オーラルタブレットは、一般的なドラッグストアでも購入できます。
ドラッグストアや薬局等で置いているアバンビーズ オーラルタブレットは、7日分で1,150円(税抜)のものになります。

アバンビーズ オーラルタブレットが購入できる店舗としては、

  • マツモトキヨシ
  • ココカラファイン
  • どらっぐぱぱす

などがあります。

ただ、これらのドラッグストアでも、置いている店舗もあれば、扱いのない店舗もあるので、ご近所のドラッグストアで確認してみましょう。

アバンビーズ タブレットの通販 楽天やAmazonでの価格は安い?

アバンビーズ オーラルタブレットは、楽天やAmazonでも購入できます。
ですが、楽天、Amazonでもドラッグストア等の店舗と同じく、7日分での販売のみ。

1袋から複数のまとめ買いもあり、ショップによってはドラッグストアでの定価購入よりは少しお安く、お得に入手できます。


アバンビーズ タブレットの最安値はココ

アバンビーズ オーラルタブレットの最安値はわかもと製薬の公式サイトでの購入になります。

わかもと製薬の公式サイトでは、現在WEB限定、先着999名の特別キャンペーンを行っています。

わかもと製薬公式サイトだけのアバンビーズ オーラルタブレットの特別キャンペーンの内容

特別キャンペーンの内容としては、定期コースでのお申込みになりますが、

  • 定期回数の縛りなし
  • 1回のみで解約、変更、休止もOK
  • ずっと送料無料
  • 30日間全額返金保証

これで、アバンビーズ オーラルタブレット15日分×2袋の30日分が初回限定特別価格の980円(税抜)でお試しできます。
さらに、クレジットカードでのお支払いを選択すれば、同じ内容で880円(税抜)でお試し可能。

さらに初回プレゼントとして、

  • アバンビーズの歯磨き粉(医薬部外品)80g×1本
  • アバンビーズの歯ブラシ(歯科医院用)1本

がセットになってのお届けとなります。

この初回限定のお試し価格なら1日あたり約29円(クレジットカード利用の場合)でお試しすることができます。すごく安いでよね。

ちなみに、定期コースの2回目以降はずっと30日分の通常価格より22.2%OFFの4,200円(税抜)、さらにクレジットカードの支払い方法を選択すれば、3,980円(税抜)で継続できます。

2回目以降は、クレジットカード払いなら、1日あたり約133円です。
ドラッグストアで定価で購入する場合は、1日あたり164円になるので、やはり公式サイトが最安値となります。

定期コースとはいっても、回数の制限はなく、30日間の全額返金保証まで付いているので、ノーリスクで安心してお申し込みができます。

わかもと製薬の公式サイト「ネットショップわかもと」では、クレジットカードで購入するとお安くなるので、他にも後払いや手数料のかかる代引きもありますが、クレジットカードでの購入がおすすめです。

やはり毎日のケアだけに、少しでも安い価格で購入できるのは嬉しいですね。

アバンビーズ タブレット定期コースの解約方法

定期コースでのお試しはとても安くてお得、ノーリスクというのはわかるけど、もし合わなかった場合、解約の方法がどうなっているかも気になりますよね。

定期コースの停止や変更については、次のお届け予定日の10日前までにカスタマーサポートセンターへ連絡が必要です。対応は電話のみとなっています。

ネットショップわかもと カスタマーサポートセンター TEL 0120-887-008
(受付時間9:00~17:30/土日・祝日を除く)

さいごに

口臭ってなかなか自分では気づきにくいものだし、周りからは指摘しづらいことですよね。
知らないうちに周囲に迷惑をかけているなんてことにならないように、日ごろからエチケットとして口臭対策は欠かせません。

あなたのお口の中の環境は臭いを放つものになっていませんか?

口内の善玉菌を増やす生活、一度試してこのすっきり感、実感してみませんか。

 

アバンビーズ タブレットで口臭予防してる人の口コミ WB21の効果とは?
タイトルとURLをコピーしました